公演

公演

・学校公演
学校での芸術鑑賞、授業の一環として落語協会では、学校(小学校、中学校、高等学校等)への落語家の派遣も行っております。落語は、お客様の頭で想像して楽しむ芸能です。子どもたちが落語を鑑賞して、想像を膨らませることで、相手への思いやりや感謝する気持ちを持てる子どもに育ってほしいと思います。
学校公演はどんなことができるの?
学校公演では、芸術鑑賞として落語の解説などを交えながら、落語はもちろんのこと、色物と呼ばれる紙切りや太神楽曲芸などを加えた番組をご提案できます。また、授業の一環として、子どもたち自らが体験するワークショップも行えます。小噺を覚えて、実際に子どもたちが行ってみたり、そばを食べる仕草を行ってみたりと楽しみながら体験することができます。
・公演を依頼するには
予算、日時、会場などをご検討いただき、落語協会までご相談ください。
お問い合わせ ℡:03-3833-8563 メール kyokai@rakugo-kyokai.jp