落語会情報

三遊亭粋歌vs桂竹千代 「いっちゃいますか」
~道楽亭寄席【若手対決シリーズ】特別編⑤~

開催日
2019/04/28
出演者(協会員)
出演者(その他)
桂竹千代
開場
18:00
開演
18:30
会場
名称
道楽亭
住所
東京都新宿区新宿2-14-5坂上ビル1F
電話
03-6457-8366
アクセス
●東京メトロ丸ノ内線、副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅C8出口から徒歩2分 ●東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅1番出口から徒歩5分
木戸銭
前売
2000円
当日
2500円
その他
終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ) ※三遊亭粋歌さんは不参加の予定です
問い合わせ先
【道楽亭】
お電話:03-6457-8366(留守電の場合あり)
メール:info@dourakutei.com
リンク先URL
その他コメント
道楽亭寄席【若手対決シリーズ】特別編
サヨナラ平成
■これからは俺たちの時代■

平成最後の道楽亭寄席は「若手まつり」です
新時代を担うであろう若手噺家・講談師18人が
26日(金)~30日(火)まで5日間、9番組にわたって
熱きバトルを繰り広げます。各回定員40名
それぞれ二席&トーク。いらっしゃ~い!!

★4月26日(金) 19:00開演 ※終演後打ち上げあり
三遊亭歌太郎vs春風亭正太郎 「ふたりの太郎」
じっくりどっしりかまえる歌太郎さんと、笑顔が魅力の正太郎さん
道楽亭では初顔合わせ。古典落語をそれぞれ二席

★4月27日(土) 14:00開演
柳家あお馬vs三遊亭青森 「ボクらなりたて」
白鳥門下の青森さんと、小せん門下のあお馬さん。ともに本年
二月上席から二ツ目に昇進したイキのいいおふたりの会

★4月27日(土) 18:30開演 ※終演後打ち上げあり
三遊亭朝橘vs春風亭昇也 「歳も入門も下なのに」
なぜか朝橘師にタメ口をきく昇也さん。それがどうなのかは
ともかくおふたりの掛け合い、本会はそこがみどころです

★4月28日(日) 14:00開演
一龍斎貞鏡vs春風亭一花 「凛々しく美しく」
めきめき力をつけているおふたりの会。それにつれて人気も
急上昇中。いったいどこまで大きくなるのか、楽しみです

★4月28日(日) 18:30開演 ※終演後打ち上げあり
三遊亭粋歌vs桂竹千代 「いっちゃいますか」
古典新作両刀遣いのおふたり。それぞれお得意ネタで
二席ずつ。遠慮躊躇なしのパワー勝負、お見届けください

★4月29日(月祝) 14:00開演
三遊亭兼太郎vs桂笹丸 「あじゃらかもくれん」
チカラ技でぐいぐいいく兼太郎さんと、滑らか柔らか巧さが
光る笹丸さん。好対照のおふたりの会、お楽しみに

★4月29日(月祝) 18:30開演 ※終演後打ち上げあり
橘家文吾vs桂竹紋 「まっぴらごめん」
昨秋昇進の文吾さんと、今春昇進したばかりの竹紋さん。協会と芸協の
「男前」対決。あ、ご本人たちはそんなこと言ってませんので

★4月30日(火祝) 14:00開演
笑福亭べ瓶vs田辺銀冶 「お初にお目にかかります」
世界一派手な講談師になりたいと公言する銀冶さんを上方の
にぎやかし・べ瓶さんがどういじるか、トークもお楽しみに

★4月30日(火祝) 18:30開演 ※終演後打ち上げあり
古今亭駒治vs柳家小太郎 「泣いていただきます」
駒治さんは新作で小太郎さんは古典で、それぞれ「人情噺」を
一席申し上げようという御趣向、はたして結果やいかに?