芸人紹介

古今亭 志ん丸(ここんてい しんまる)

本名
永井隆之 (ながいたかゆき)
生年月日
1972年2月7日
出身地
埼玉県深谷市
出囃子
四季の山姥
紋
鬼づた

古今亭 志ん丸

芸 歴

日刊スポーツ主催「にっかん飛切落語会」レギュラー
1994(平成6)年4月古今亭志ん橋に入門 前座名「きょう助」
1999(平成11)年5月二ツ目昇進 「志ん太」と改名
2008(平成20)年9月真打昇進 三代目「古今亭志ん丸」襲名

受賞歴

2005(平成17)年にっかん飛切落語会奨励賞
2006(平成18)年にっかん飛切落語会努力賞

プロフィール

主な持ちネタ
お客様のリクエストのすべて
出版物
CD:「JUGEM」「JUGEM-こち亀バージョン-」(徳間ジャパン)
趣味
おいしいものを食べること 感動する話を聞くこと 笑顔を見ること 笑い声を聞くこと
自己PR
縁は異なもの味なもの・・・わたしは噺家ですから日本語、日本の文化を大事にして
ゆきたいと思っています。
世の中にちょっと疲れたら落語の世界に触れて豊かな人間性を取り戻してください。
ホームページ
http://sinta-nozarasi.seesaa.net/

出演が予定されている定席

2017/06/25 柳家喬の字歩みの会vol.15「なんでも喋ります」 [詳細]