芸人紹介

宝井 琴柳(たからい きんりゅう)

本名
宮内政美 (みやうちまさみ)
生年月日
1951年2月4日
出身地
千葉県
出囃子
片しゃぎり
紋
丸に角立井筒
芸種
講談

宝井 琴柳

芸 歴

1971(昭和46)年六代目小金井芦州に入門 前座名「総州」
1975(昭和50)年二ツ目昇進 「桜州」と改名
1976(昭和51)年宝井琴鶴(六代目宝井馬琴)門下となる
「宝井鶴州」と改名
1981(昭和56)年真打昇進 四代目「宝井琴柳」を襲名

受賞歴

1980(昭和55)年講談奨励賞
1981(昭和56)年第1回 国立演芸場花形新人演芸大賞

プロフィール

主な持ちネタ
川中島合戦 太閤記 大岡政談 国定忠治 清水次郎長 赤穂義士伝 
鼠小僧 祐天吉松 ほか
自己PR
講談の基本修羅場(軍談)から滑稽な講談まで、明るい高座を勤めるように心懸けて
います。