芸人紹介

桂 文生(かつら ぶんしょう)

本名
平稔 (たいらみのる)
生年月日
1939年8月23日
出身地
宮城県石巻市
出囃子
あほだら経
紋
違い鷹の羽

芸 歴

1958(昭和33)年県立小牛田農林高校卒業
1962(昭和37)年三代目桂枝太郎に入門 前座名「枝平」
1966(昭和41)年二ツ目昇進 「欣治」と改名
1974(昭和49)年真打昇進 三代目「桂文生」を襲名
1984(昭和59)年落語協会に移籍 五代目柳家小さん門下へ

受賞歴

1973(昭和48)年NHK新人落語コンクール優秀賞
2001(平成13)年赤十字社より特別功労賞受賞
2006(平成18)年第61回 文化庁芸術祭賞
演芸部門《優秀賞》受賞 「伯楽文生二人会」

プロフィール

主な持ちネタ
本膳 ずっこけ 馬の田楽 権助提灯 佐の山 お見立て 猿後家 民謡家主 王子の狐 位牌屋 棒鱈 蒟蒻問答
出版物
落語アニメCD「馬の田楽」亜細堂版
趣味
ボーリング ゴルフ 書道(師範) 都々逸創作(しぐれ会同人) 競馬
自己PR
創作落語を一作でも多く完成させたい。
生涯学習の講演など(年40回以上)を通じ、落語の楽しさと二十六文字(街歌)創作の楽しみの普及につとめたい。

出演が予定されている定席

浅草演芸ホール 5月下席 夜席 [詳細]
末廣亭 6月上席 夜席 [詳細]
黒門亭 6月4日 一部 [詳細]