芸人紹介

金原亭 馬好(きんげんてい ばこう)

本名
近藤雄三 (こんどうゆうぞう)
生年月日
1948年5月14日
出身地
東京都台東区竜泉寺
出囃子
さいさい節
紋
丸に梅

芸 歴

1963(昭和38)年9月先代金原亭馬の助に入門 前座名「仔馬」
1969(昭和44)年7月二ツ目昇進 「馬太呂」と改名
1976(昭和51)年馬の助歿後、十代目金原亭馬生門下へ
1979(昭和54)年9月真打昇進 五代目「金原亭馬好」を襲名

プロフィール

主な持ちネタ
長屋物 泥棒物
出版物
CD : 談志が選んだ艶噺 その18 長持ち
趣味
映画鑑賞
自己PR
昭和30年代の少年の頃、漫画の原稿を書き上げて豊島区・椎名町のトキワ荘に行き石ノ森章太郎・森安なおや・まだ売り出す前の赤塚不二夫・等その周辺の漫画家宅を訪ね歩きトキワ荘を語れる随一の落語家