芸人紹介

三遊亭 歌司(さんゆうてい うたじ)

本名
大倉顕彦 (おおくらあきひこ)
生年月日
1946年4月11日
出身地
東京都青梅市
出囃子
ちゃっきり節
紋
なかかげかたばみ

三遊亭 歌司

芸 歴

1964(昭和39)年三代三遊亭圓歌に入門
1965(昭和40)年前座となる 前座名「歌二」
1971(昭和46)年二ツ目昇進 「歌司」に改名
1973(昭和48)年東宝歌舞伎(長谷川一夫)半七捕物帖子分「多吉」役
NTV笑点、若手大喜利・NTV日曜笑待席等
NHKお好み演芸会等出演
1981(昭和56)年真打昇進
2001(平成13)年理事付役員に就任
2006(平成18)年落語協会常任理事に就任
2010(平成22)年常任理事職を退任
現在 寄席・劇場・ホール等に出演

受賞歴

第4回NHK落語コンクール優秀賞

プロフィール

主な持ちネタ
親子酒 妾馬 宮戸川 野ざらし 替り目 蜘蛛駕籠etc
出版物
DVD:「艶ばなし」(エイベックス)
趣味
釣り(へら鮒・鮎) 絵(墨) 茶道
自己PR
昭和59年に子供の学校のPTA会長をしてから15年間で1094回の講演をさせていただき勉強になりました。
昭和59年から現在まで
PTA連絡協議会、小・中学校研修会、全国ロータリークラブ
学研研修会講師、老壮大学講師、横浜市教育委員会教育長特別表彰、横浜市PTA連絡協議会会長賞、川越市青少年非行防止対策協議会、神奈川県幼稚園連絡会講師、北海道コミュニティ全道大会、神奈川県職業能力開発協会


2005年1月エイベックスよりDVDを出しました。
「風呂敷」「短命」「艶笑小噺(葛篭の間男ほか)」好評発売中ッ!

出演が予定されている定席

鈴本演芸場 8月中席 昼席 [詳細]
2017/07/07 第64回鳩ヶ谷寄席 [詳細]