芸人紹介

柳家 さん枝(やなぎや さんし)

本名
長友敏明 (ながともとしあき)
生年月日
1943年4月24日
出身地
宮崎県児湯郡新富町
出囃子
ハイカラ節
紋
剣片喰

柳家 さん枝

芸 歴

1968(昭和43)年1月八代目桂文楽に入門
1969(昭和44)年1月前座になる 前座名「桂文吉」
1972(昭和47)年文楽没後、五代目柳家小さん門下となる
1973(昭和48)年二ツ目昇進 「柳家さん枝」と改名
1982(昭和57)年真打昇進

プロフィール

主な持ちネタ
寝床 長屋の花見 禁酒番屋
趣味
水彩画 料理 ゴルフ
自己PR
年2回(7月・11月)東京豊島区南大塚ホールで、落語会を開催。
月2回水彩画を学ぶ。月3回生花(草月流)を学ぶ。
昭和40年頃、劇団ひまわりに学ぶ。

巣鴨・高岩寺ギャラリーにて
2004年4月 柳家さん枝絵画展
2008年4月 柳家さん枝絵画展
2012年4月 鈴木民司・柳家さん枝二人展

出演が予定されている定席

黒門亭 4月30日 二部 [詳細]
2017/05/18 第98回南大塚ホール落語会 [詳細]