芸人紹介

三遊亭 小金馬(さんゆうてい こきんば)

本名
梅本勝久 (うめもとかつひさ)
生年月日
1949年9月22日
出身地
不詳
出囃子
都囃子
紋
中陰鬼蔦

三遊亭 小金馬

芸 歴

1968(昭和43)年9月三遊亭金馬に入門 前座名「勝馬」
1973(昭和48)年9月二ツ目昇進
1982(昭和57)年12月真打昇進 三代目「三遊亭小金馬」を襲名

プロフィール

趣味
水泳 料理 酒(こよなく愛す) 歌作り(川柳・短歌・都々逸)
自己PR
小金馬都々逸集
「街の灯りと 話がしたく 夜の千鳥と なるはしご」
「家に帰るにゃ ちょっぴりおしい ネオンと浮気を していこう」
「酔った女の おもわせぶりに おゝっと二の足 踏んだ夜」
「風采上らぬ コートが妙に 似合う男の 冬の街」
「ほどが薬と わかっちゃいるが 毒に今夜も なった酒」